本サイトを快適にご覧いただくためには、「文字サイズ 小」 にてご覧いただくことをご推奨いたします



 

六車ライブラリーC
2010年 11月15日 発行

ポストモダン消費の旗手
 『百貨店の未来戦略


21世紀型のポストモダン消費の受け皿としての
新生百貨店の戦略と方向性を解明


 

 

  

著者:六車 秀之 (潟_イナミックマーケティング社 代表・六車流通研究所 所長)

●定価 5,000円(前後編セット・消費税別)


    ◆本書の内容

百貨店は1991年を売上の頂点に、2010〜2012年には1991年の半分の売上となる可能性があります。ポストモダン消費の時代には百貨店はもう一度、買物の王様の位置づけへと再生することが可能です。その意味において、百貨店の未来は衰退か再生かの分水嶺の位置づけにあります。ポストモダン消費の中で新生百貨店の勝ち残り戦略を解明します。

 

百貨店の長期低落下の道を歩んだ原因は何か!!

なぜ、2009年は百貨店の再生元年なのか!!
新百貨店がモデルにすべきノードストロームの強さの真髄とは!!
百貨店の救世主であるポストモダン消費と新百貨店の関係は何か!!
新百貨店の6つの勝ち残り戦略は何か!!

 

◆FUS・改訂版無料配布システム

本書は、Free Updating System(FUS・改訂版無料配布システム)です。 お買い上げいただいたOne hour know-how集は、常に最新のノウハウを提供致します。新たな情報や新たな発想により改訂した場合、既にご購入頂いている方に無料で改訂版をお届け致します。本書価格には、現在から未来にわたり変化するノウハウ料が含まれております。

 


FAXでのお申し込みは



(申込用紙付き本書解説冊子(PDF版)がダウンロードできます)