本サイトを快適にご覧いただくためには、「文字サイズ 小」 にてご覧いただくことをご推奨いたします




六車ライブラリーL
2012年 8月25日 発行

脱・過渡期業態のSCづくり

 『コミュニティ型SCの再生のための業態戦略

− 長期低落化の道を歩むCSCの
勝ちパターンづくりとアメリカ・日本の事例研究
 − 




 



著者:六車 秀之 (潟_イナミックマーケティング社 代表・六車流通研究所 所長)

●定価 5,000円(消費税別)


    ◆本書の内容

今までは、中商圏のコミュニティ型SC(CSC)は中道業態化(何でもあるが何にもない中途半端な業態)として、過渡期業態(本来は成立しないものが、何かの要因によりたまたま成立していた業態)の道を歩んでいました。 しかしながら、21世紀の都市構造の変化や流通飽和期や競争の激化、さらにはモダン消費の終焉により、消費者のSCを選ぶ基準が変わりつつあります。適正なる立地(徒歩・自転車で15分圏、車で15分圏)の適正なる仕組み(適正規模と新たなる集客要素)による脱・コミュニティ型SCの道がアメリカでも日本でも芽生えつつあります。本ライブラリーは、CSCの再生のための「新業態」について日本の事例を解説しています。

 

なぜ、CSCはアメリカで淘汰され日本でも長期低落化の道を歩んでいるか!!
本来のCSCニーズは消滅したのではなく他の業態に奪われたため、ニーズは今も存在する!!
中商圏戦略は大商圏・小商圏戦略よりも優位なポジショニングにある!!
脱・過渡期業態化の第1の切り口であるライフスタイルセンターとはどのような業態か!!
脱・過渡期業態化の第2の切り口であるパワータウンとはどのような業態か!!
脱・過渡期業態化の第3の切り口である地域密着馴染み商法のSCとはいかなる業態か!!

 

 ◆FUS・改訂版無料配布システム

本書は、Free Updating System(FUS・改訂版無料配布システム)です。 お買い上げいただいたOne hour know-how集は、常に最新のノウハウを提供致します。新たな情報や新たな発想により改訂した場合、既にご購入頂いている方に無料で改訂版をお届け致します。本書価格には、現在から未来にわたり変化するノウハウ料が含まれております。

 


FAXでのお申し込みは



(申込用紙付き本書解説冊子(PDF版)がダウンロードできます)